植物と会話する女


b0212911_17242789.jpg

ピク地方。

今日は昼からずっと雨


中庭のハーブたちも久々の長雨に
とても嬉しそう

b0212911_17243134.jpg

アップルミントの
可愛いお花が咲いています


お花が咲くと葉が硬くなり
もう飲めませんけど。可愛いのでこのまま。



連日の猛暑のために
はじめに悲鳴を上げたのはこの子たち

b0212911_17243794.jpg

大株のチェリーセージとメキシカンブッシュセージ


枯れこんだ下葉をすべて落として
木の形に仕立て直し


数日前に管理人さんに

「夏の間は朝夕2回のお水やりをお願いします」
とお伝えしてきました


庭入口に植栽しているラベンダー

b0212911_17244279.jpg

お花がなくてもキレイです♡



b0212911_17251847.gif


育てている植物を接写しようとすると
はじめて細かい痛みに気がつくことって多いよね

「あ、ここ手入れ必要だな」とか
「この枝はもう枯れてるから落とさないとな。。」とか


庭の子やお庭が被写体にできるかどうかは

手入れがきちんと行き届いているかどうかの
ひとつの目安になる


植物はガーデナーの「心」に
「姿」で答えてくれてるんだよね



「ちゃんとお手入れしてくれてる?」
「忘れないでいてくれてる?」

「大丈夫だよ~」
「またちゃんと晴れた日に枯れたとこ剪定しに来るからね♡」


今日は中庭でそんな会話を。。


(だれかとめてやって?笑)



みなさま良い休日を。。♡



にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
☆ランキングに参加しています☆
お帰りの際にバナーをぽちっと押していただけると
とても嬉しいです♪



yeнeт - ♡ тнe way



中庭では水切れ及びお手入れ不足の為
枯死したハーブの再植栽を続けています


植栽位置が適切でなかったものは
全て植栽位置を変更しています


庭の修復に必要になった費用は
一切いただいておりません
現在も資金援助は受けておりません


疑問のある方は昨年度からのサークル経費
提出領収書を一度ご確認ください
(資金援助を受けていないため領収書自体ありません)


一時期子供さんによる悪戯が多発したため
現在園芸作業に使う道具箱には鍵をかけています


道具箱の鍵はお水やりをして頂いている「管理人さん」
もしくは
「園芸作業を行うサークルメンバーさん」

以外は利用できない形にしています




ハーブに興味がある方は
是非サークルにご登録いただき

「清掃をはじめとする剪定などの園芸作業」にどうぞご参加ください


☆雑草抜きなどは初めての方でもすぐに作業が可能です
お手伝いいただけると大変助かります


「ハーブについて知識も経験もないけど育ててみたい」

という方は剪定方法などきちんとご説明しますので
入会後に遠慮なくご質問ください


※サークルへのご登録の際には
お名前、お電話番号、お部屋番号が必要となります


☆お申し込みはコンシェルジェカウンターにて宜しくお願い致します☆
[PR]
by pikumonda | 2014-08-02 17:48 | なかにわ | Comments(0)
<< やっぱり可愛いパールフォンニュ... カラーサイコロジーによる自己分... >>