今日の園芸作業報告



b0212911_19124597.jpg


今日は中庭で園芸作業


そろそろ涼しくなってきたので
ハーブの移植が可能だと判断

ちょっと意味不明なところに植えた後
大株になったブルーキャットミントウォーカーズロウを
(素人やからこういうの多いねん)

バラコーナーに移植しました




冬の間に落葉したシマトネリコは完全復活

b0212911_19223832.jpg


この木はオリーブと同じく根が横にも広く張ります

あまり株元にごちゃごちゃ植えると
根の成長の妨げになるので

出来るだけスッキリさせています




またしても巨大化したアメジストセージは
小さいほうの株を動かして株間を広めに

b0212911_1918193.jpg


この子は既に一度目の開花が終了

二度目の花芽が
どんどん上がってきてるよ






b0212911_23245737.gif

植物の移植や植替えは
一般的には春が良いといわれていますが

ピクは秋から冬にかけて行うことが多いです


春はどんどん気温が上がってくる時期だから
怖いんだよね


移植後にぐんと気温が上がると
水切れで枯死するリスクがあるの
(何度か失敗しています)



この時期だと寒くなることはあっても
暑くなることは少ないので安心



ちなみに今日のピク地方は

最高気温23℃ 最低気温14℃
朝夜ともにほぼ上下ないです

あったかいでしょ?




お住まいの地区によって気温は異なりますので
参考程度に読んでいただければ幸いです


しばらくは心配なので
出来るだけこまめにパトして経過報告しますね♪


では☆




にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
☆ランキングに参加しています☆
お帰りの際にバナーをぽちっと押していただけると
とても嬉しいです♪



【FMV】 NANA — JIN



【FMV】 WHO'S THAT CHICK — JIN (RE-UP)



中庭では水切れ及びお手入れ不足により
枯死した植物の再植栽を続けています

植栽位置が適切でなかったものは
全て植栽位置を変更しています


庭の修復に必要になった費用は
一切いただいておりません


疑問のある方はサークル経費
提出領収書を一度ご確認ください
(資金援助を受けていないため領収書自体ありません)


一時期子供さんによる悪戯が多発したため
現在園芸作業に使う道具箱には鍵をかけています


道具箱の鍵はお水やりをして頂いている「管理人さん」
もしくは
「園芸作業を行うサークルメンバーさん」

以外は利用できない形にしています


ハーブに興味がある方は
是非サークルにご登録いただき

清掃をはじめとする剪定などの園芸作業
にどうぞご参加ください

☆雑草抜きなどは初めての方でもすぐに作業が可能です☆

お手伝いいただけると大変助かります


「ハーブについて知識も経験もないけど育ててみたい」

という方は剪定方法などきちんとご説明しますので
入会後に遠慮なくご質問ください


※サークルへのご登録の際には
お名前、お電話番号、お部屋番号が必要となります


☆お申し込みはコンシェルジェカウンターにて宜しくお願い致します☆
[PR]
by pikumonda | 2015-11-04 20:00 | なかにわ | Comments(0)
<< ペルシカリアブラックフィールド... 挿し木苗30個とイケメン韓国男... >>