園芸作業報告。弱剪定から強剪定へ



b0212911_21435981.jpg


ここ数日かけて
中庭でも園芸作業を行っていました


ぐんと冷え込んだことで
ほぼ枯れてしまったシマトネリコの葉っぱ

剪定を兼ねて
すべて落としました

なんとか脚立なしでケア終了



ハーブはすべての株を弱剪定から強剪定へ


これはアメジストセージ


b0212911_21445142.jpgb0212911_21454256.jpg


左がbefore 右がafter


一度目の剪定で残った枝は枯れて
株元から新芽が出るの

新芽の成長がはじまる前に
枯れた枝をこつこつとカットしていきます


ね?すっきりしたでしょ?



そのままでいけるかな。。
と思っていた
ユリオプスデージーの葉っぱも寒さで茶色く変色

b0212911_21472178.jpg

強めに剪定しました

この子はかなり強いので汚くなってしまった場合は
躊躇せずに鋏をいれてください






b0212911_23245737.gif

ピクのハーブの剪定は一度に行わないでまず弱
それから強にします

これはイキナリの強剪定による
株の枯死をふせぐため


ピク地方もここ数週間はぐんと気温が下がり
痛みの目立つ株が増えてきていました


春を迎える直前ですが
すべて強剪定

今切るとこれからの気温の上昇に伴い
復活がスムーズだったりします




ハーブの剪定位置や時期については
ガーデナーさんによりやり方は全く異なります


ピクはあまりマニュアルにはとらわれず
株の健康状態を見ながら
その都度剪定時期や剪定位置を判断しています



このブログも園芸作業の記録として
参考程度に読んでいただければ

と思います


では☆


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
☆ランキングに参加しています☆
お帰りの際にバナーをぽちっと押していただけると
とても嬉しいです♪



TAEMIN 태민_Press Your Number_Music Video



JIMIN ─ ⌈f*ckin' you⌋



JIMIN ─ ⌈sexy back⌋



中庭では水切れ及びお手入れ不足により
枯死した植物の再植栽を続けています

植栽位置が適切でなかったものは
全て植栽位置を変更しています


庭の修復に必要になった費用は
一切いただいておりません


疑問のある方はサークル経費
提出領収書を一度ご確認ください
(資金援助を受けていないため領収書自体ありません)


一時期子供さんによる悪戯が多発したため
現在園芸作業に使う道具箱には鍵をかけています


道具箱の鍵はお水やりをして頂いている「管理人さん」
もしくは
「園芸作業を行うサークルメンバーさん」

以外は利用できない形にしています


ハーブに興味がある方は
是非サークルにご登録いただき

清掃をはじめとする剪定などの園芸作業
にどうぞご参加ください

☆雑草抜きなどは初めての方でもすぐに作業が可能です☆

お手伝いいただけると大変助かります


「ハーブについて知識も経験もないけど育ててみたい」

という方は剪定方法などきちんとご説明しますので
入会後に遠慮なくご質問ください


※サークルへのご登録の際には
お名前、お電話番号、お部屋番号が必要となります


☆お申し込みはコンシェルジェカウンターにて宜しくお願い致します
[PR]
by pikumonda | 2016-02-28 22:59 | なかにわ | Comments(0)
<< 今日のベランダの様子 目標は強くて可愛くてケアいらず... >>