ガーデニングは適材適所



b0212911_20491378.jpg


今日は中庭から

暑くもなく寒くもなく
絶好の園芸作業日和だったピク地方

少し時間をかけて中庭でお手入れしてました


画像左。
しっかりと育ったシマトネリコ

株元はどうしても影になるので
もう何も植え込まずすっきりとさせています


b0212911_20553618.jpgb0212911_21352555.jpg


画像右はバラコーナー。少ししつこい病気にかかってたんだけど
こつこつとお手入れを繰り返していたら治ったよ!



画像左はハーブティーコーナーの
大株レモングラスとレモンバーベナ

まだ暖かいので剪定してもどんどん新芽が。。頼むからもう寝てくれ 笑


b0212911_20513128.jpgb0212911_2051429.jpg


画像右はラムズイヤーとかセージとか

ここら辺のハーブは寒さが苦手

この子たちはそのままにしておくと
寒さで葉が痛んでしまうので冬越し前に膝下まで落とします






b0212911_23245737.gif

ハーブの代表格ともいえるラベンダーとローズマリー

あとオリーブとゼラニウムは寒さに強いので
この時期はあまり触りません

どちらかというと暑さと蒸れに弱いので
梅雨入り前の剪定を行います


基本的に冬の間も常緑でいてくれる株を後方へおき
冬場のグリーンベースを確保して
剪定してしまう株は手前に植栽しています





高層マンション間にあるため半日蔭
そしてとても強い海の風が定期的に吹き荒れる中庭


そんなすごい悪環境のお庭であっても
数年もたつと少しずつ
そのお庭に適切な植物そして適切な場所が見えてきます


ピクは何度植えても枯れる子はきっぱり諦めます


もし同じような少し難しい場所で
ガーデニングされておられる方がいらっしゃったら
宜しければ参考になさってくださいね


では☆



にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
☆ランキングに参加しています☆
お帰りの際にバナーをぽちっと押していただけると
とても嬉しいです♪



Kris Wu - JULY (Official Music Video)



中庭では水切れ及びお手入れ不足により
枯死した植物の再植栽を続けています

植栽位置が適切でなかったものは
全て植栽位置を変更しています


庭の修復に必要になった費用は
一切いただいておりません


疑問のある方はサークル経費
提出領収書を一度ご確認ください
(資金援助を受けていないため領収書自体ありません)


一時期子供さんによる悪戯が多発したため
現在園芸作業に使う道具箱には鍵をかけています


道具箱の鍵はお水やりをして頂いている「管理人さん」
もしくは
「園芸作業を行うサークルメンバーさん」

以外は利用できない形にしています


ハーブに興味がある方は
是非サークルにご登録いただき

清掃をはじめとする剪定などの園芸作業
にどうぞご参加ください

☆雑草抜きなどは初めての方でもすぐに作業が可能です☆

お手伝いいただけると大変助かります


「ハーブについて知識も経験もないけど育ててみたい」

という方は剪定方法などきちんとご説明しますので
入会後に遠慮なくご質問ください


※サークルへのご登録の際には
お名前、お電話番号、お部屋番号が必要となります


☆お申し込みはコンシェルジェカウンターにて宜しくお願い致します☆
[PR]
by pikumonda | 2016-11-20 21:15 | なかにわ | Comments(0)
<< やっぱり可愛いカラミンサちゃん... 大物ぽちと到着レポ♪シャープ冷... >>