バラの消毒について


b0212911_23235693.jpg


こんばんは。ピクです♪

バラ様に呼ばれて毎日のように
お庭に通うガーデナーさんが増えてくる4月です
(ピクもですけどね。。笑)


天気予報を見ると明日の大阪は曇り

ということで
今年の春一度目のバラの消毒を行ってきました


バラを育て始めてから
ピクがずっと使っているお薬はこれ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベニカX ファインスプレー【1000ml】:住友化学園芸「☆」
価格:1334円(税込、送料別) (2017/4/24時点)



ベニカX ファインスプレーです 

暖かくなってきたらこのお薬を
株全体にしっかりまんべんなく散布するよ






b0212911_83260.gif

バラの消毒はお花が終わるまで4月5月6月
月1~2回ペースで行います

これだけきちんとしてれば中庭のバラは
シーズン中ほとんど病気にかかりません


初心者の方だといつまくの?どこにまくの?
みたいな感じだと思うんですが

ピクは曇りの日。日没前に。次の日に雨が降らないこと
この3条件で動きます


新しいこのタイプは
表からかけても裏まで浸透するみたいなんですが
ピクは手の届く範囲で裏にも散布します

管理している株が大きいので
ワンシーズン3本くらいは必要なの

少しお値段はしますがその価値はあると思います



バラをお育ての方の中にはお薬に関して
強いこだわりを持っておられる方が多いので

このお話はあくまで
参考程度に読んでいただければと思います

(ピクはまだ8年目→この世界では若者よ 笑)


今日は更新遅くなりました


おやすみなさい
良い夢を♡



にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
☆ランキングに参加しています☆
お帰りの際にバナーをぽちっと押していただけると
とても嬉しいです♪



WINNER - FATE NUMBER FOR TEASER



WINNER - 1st TEASER 'THE VISITOR'




中庭では水切れ及びお手入れ不足により
枯死した植物の再植栽を行いました

植栽位置が適切でなかったものは
全て植栽位置を変更しています


庭の修復に必要になった費用は
一切いただいておりません

疑問のある方はサークル経費
提出領収書を一度ご確認ください
(資金援助を受けていないため領収書自体ありません)



現在お水やりは管理人さんが行ってくださっています
※数年前にピクが直接お願いしました→承諾いただいております


剪定、薬剤散布や土壌改良、雑草抜き、清掃
成長と共に植栽位置に問題が生じた植物の移植作業など

お庭の植物たちの健康を維持するために
必要な園芸作業はこちらで行っています



一時期子供さんによる悪戯が多発したため
園芸作業に使う道具箱には鍵をかけています



道具箱の鍵はお水やりをして頂いている「管理人さん」
もしくは
「園芸作業を行うサークルメンバーさん」

以外は利用できない形にしています


ハーブに興味がある方は
是非サークルにご登録いただき

「清掃をはじめとする剪定などの園芸作業」
にどうぞご参加ください

☆雑草抜きなどは初めての方でもすぐに作業が可能です☆


お手伝いいただけると大変助かります


「ハーブについて知識も経験もないけど育ててみたい」

という方は剪定方法などきちんとご説明しますので
入会後に遠慮なくご質問ください


※サークルへのご登録の際には
お名前、お電話番号、お部屋番号が必要となります


☆お申し込みはコンシェルジェカウンターにて宜しくお願い致します☆
[PR]
by pikumonda | 2017-04-25 00:19 | なかにわ | Comments(0)
<< レモンマリーゴールドの魅力につ... 人の声に答える植物たち >>