バラの寒肥を施しました♪今年もお馬さんだよ






こんにちは。ピクです♪

今日のピク地方は
おそらく今年一番の寒さ

ちょうど合わせてぽちっていた
お馬さんの肥料が到着したので寒肥を施してきました



b0212911_143062.jpgb0212911_14301560.jpg

b0212911_14302887.jpgb0212911_14303899.jpg


いつもと同じように深めに穴を掘り

肥料を入れ土といっしょに軽くかき混ぜたら
蓋をして地面をならして出来上がり。

40リットルをふたつ
ほかの場所にも同じようにすきこんできたよ






b0212911_23245737.gif

バラの一年の成長を決めるといっても
過言ではない寒肥

これだけきちんとしておけば一安心なの


ピクはここ数年は
お馬さんにしてます

なぜかというとまず軽いから。


牛さんだと重いので運ぶのがすごい大変だよね

ピクはこのお馬さんの肥料に変えてから
すごい楽になりました


あと完全に乾いてるので匂いがほとんどしない

これもポイント高いよね

化学肥料も匂いがしないけど
土にはやっぱりあんまり良くないと思います


「うち今年はまだ寒肥してないのよ。。重いし寒いししんどいし。。」
という方はぜひ一度
お馬さんの肥料にチャレンジしてみてください☆


ご参考までに。。♡では。



にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
☆ランキングに参加しています☆
お帰りの際にバナーをぽちっと押していただけると
とても嬉しいです♪


中庭では水切れ及びお手入れ不足により
枯死した植物の再植栽を行いました

植栽位置が適切でなかったものは
全て植栽位置を変更しています

庭の修復に必要になった費用は
一切いただいておりません

疑問のある方はサークル経費
提出領収書を一度ご確認ください
(資金援助を受けていないため領収書自体ありません)


現在お水やりは管理人さんが行ってくださっています
※数年前にピクが直接お願いしました→承諾いただいております


剪定、薬剤散布や土壌改良、雑草抜き、清掃
成長と共に植栽位置に問題が生じた植物の移植作業など

お庭の植物たちの健康を維持するために
必要な園芸作業はこちらで行っています


一時期子供さんによる悪戯が多発したため
園芸作業に使う道具箱には鍵をかけています


道具箱の鍵はお水やりをして頂いている「管理人さん」
もしくは
「園芸作業を行うサークルメンバーさん」
以外は利用できない形にしています


ハーブに興味がある方は
是非サークルにご登録いただき
「清掃をはじめとする剪定などの園芸作業」
にどうぞご参加ください


☆雑草抜きなどは初めての方でもすぐに作業が可能です☆

お手伝いいただけると大変助かります

「ハーブについて知識も経験もないけど育ててみたい」

という方は剪定方法などきちんとご説明しますので
入会後に遠慮なくご質問ください

※サークルへのご登録の際には
お名前、お電話番号、お部屋番号が必要となります

☆お申し込みはコンシェルジェカウンターにて宜しくお願い致します

[PR]
by pikumonda | 2018-01-10 14:55 | なかにわ | Comments(0)
<< 中庭にお迎えした寒色系の可愛い... コルジリネレッドスターの復活と... >>