ハーブティーコーナーの完全復活とかラベンダーの切り戻しとか



b0212911_3352149.jpg


こんばんは。ピクです♪

今日も中庭から

ぐんと気温が上がり
ハーブティーコーナーのハーブたちも
元気にすくすくと成長してくれています


先日のモッコウバラの剪定比較画像です



b0212911_3354053.jpgb0212911_4321563.jpg


左が剪定前。右が剪定後

ね?すっきりしたでしょ?


とても可愛かったラベンダーのお花も
暑さで痛みが目立っていたので切り戻しをしました


b0212911_336063.jpg


グロッソの葉っぱはすこしシルバーがかっているので
お花がなくても綺麗です

でも暑くなると葉も傷んで茶色くなるので
こまめに剪定してあげる必要があるよ







b0212911_23245737.gif

暑くなってくると人もそうだけど植物もしんどいので
どうしても調子を崩しやすくなります


あれ?なんか状態が悪いなぁと感じたら
早めに対処してあげることで
「枯れてしまってお別れ」という最悪の事態を免れることが出来ます


水切れなのか植栽位置が悪いのか
何かの陰になってしまって日照不足になっているのか


出来るだけこまめにパトロールして
状態を把握して対処してあげてください



この時出来れば肉眼で確認するだけではなくて
画像に残してあげるほうが
客観的に状態を判断することが出来ます

人の目って意外と当てにならないからね



早期発見。早期対処が
あなたの大事なお庭の植物を救います



ガーデナーの皆様

暑い日が続きますが
ぼちぼちがんばりましょうね☆


では♡






*Official MV* [UNB]유앤비 "블랙하트(BLACK HEART)"



中庭では水切れ及びお手入れ不足により
枯死した植物の再植栽を行いました

植栽位置が適切でなかったものは
全て植栽位置を変更しています

庭の修復に必要になった費用は
一切いただいておりません

疑問のある方はサークル経費
提出領収書を一度ご確認ください
(資金援助を受けていないため領収書自体ありません)


現在お水やりは管理人さんが行ってくださっています
※数年前にピクが直接お願いしました→承諾いただいております


剪定、薬剤散布や土壌改良、雑草抜き、清掃
成長と共に植栽位置に問題が生じた植物の移植作業など

お庭の植物たちの健康を維持するために
必要な園芸作業はこちらで行っています


一時期子供さんによる悪戯が多発したため
園芸作業に使う道具箱には鍵をかけています


道具箱の鍵はお水やりをして頂いている「管理人さん」
もしくは
「園芸作業を行うサークルメンバーさん」
以外は利用できない形にしています


ハーブに興味がある方は
是非サークルにご登録いただき
「清掃をはじめとする剪定などの園芸作業」
にどうぞご参加ください


☆雑草抜きなどは初めての方でもすぐに作業が可能です☆

お手伝いいただけると大変助かります

「ハーブについて知識も経験もないけど育ててみたい」

という方は剪定方法などきちんとご説明しますので
入会後に遠慮なくご質問ください

※サークルへのご登録の際には
お名前、お電話番号、お部屋番号が必要となります

☆お申し込みはコンシェルジェカウンターにて宜しくお願い致します

[PR]
by pikumonda | 2018-07-01 04:16 | なかにわ | Comments(0)
<< 可愛さキープしてくれていた野バ... モッコウバラの剪定と根に毒のあ... >>