都市緑化法。都市緑地法とか。



b0212911_03123434.png


こんばんは。ピクです♪

きのうのお話の補足を少しだけ


きのうの記事をお読みになった方の中には

え?でもうちのマンションは
そんなに緑が植わってないけど大丈夫?


と感じた方もおられるかと思います


なので補足なのですが

ピクがいま住んでいるところは「都市緑化指定地区」といって
緑化を推進する特別な場所になります


すべてのおうちに当てはまる条件ではないので
気になる人は調べてみてくださいね


左。台風通過後にしっかりと剪定していたラベンダーにも
少しだけ新芽がでてきています



b0212911_03141811.jpgb0212911_03144835.jpg

右はシマトネリコちゃんの幼苗たち

この子達はほんとはもともと飛んで根を張った場所で
育てたほうが元気なんだけど。。

とりあえずはここで様子を見ます






b0212911_23245737.gif

冬越し前に地上部を低く落とすハーブたちは
植栽位置に問題がある場合
この時期に移植をすることが多いです

先日の台風通過後に
いくつかのハーブを動かしました


温度が極端に高くもなく低くもなく
過ごしやすい時期の今は
植物を移植するにも適した時期となります




こんなに後ろに植えてるとなかなか手が届かないし
水もお日様の光ももらいにくいよね。。。

と感じる子を前の方に連れてきたり

この色は重なりすぎてるから
あっちに動かしたほうがバランスが良くなりそう。。とか



ピクはいつも半年後。一年後。3年後という感じで
常に頭の中で想定をしながらお庭づくりをしています


生きてるものが相手なので
なかなか思うようにはいかないけどね。。笑



皆様もぜひ♪


では♡







NCT 127 엔시티 127 'Regular (English Ver.)' MV



中庭では水切れ及びお手入れ不足により
枯死した植物の再植栽を続けています


植栽位置が適切でなかったものは
全て植栽位置を変更しています

庭の修復に必要になった費用は
一切いただいておりません


疑問のある方はサークル経費
提出領収書を一度ご確認ください

(資金援助を受けていないため領収書自体ありません)



一時期子供さんによる悪戯が多発したため
現在園芸作業に使う道具箱には鍵をかけています

道具箱の鍵は
「園芸作業を行うサークルメンバーさん」

以外は利用できない形にしています


ハーブに興味がある方は
是非サークルにご登録いただき

清掃をはじめとする剪定などの園芸作業にどうぞご参加ください

☆雑草抜きなどは初めての方でもすぐに作業が可能です☆

お手伝いいただけると大変助かります


「ハーブについて知識も経験もないけど育ててみたい

という方は剪定方法などきちんとご説明しますので
入会後に遠慮なくご質問ください


※サークルへのご登録の際には
お名前、お電話番号、お部屋番号が必要となります


☆お申し込みはコンシェルジェカウンターにて宜しくお願い致します☆



[PR]
by pikumonda | 2018-11-05 03:59 | なかにわ | Comments(0)
<< 連れて帰ってきたメイドマリオン ピエールドロンサールの返り咲き... >>